​What's                            ?

logo_NEW1_gold72.png

heart(ハート)+hako(箱)=hearko(ハーコ)。

HEARKOは“気持ちを贈る”サービスです。

大切な人へ贈るアニバーサリーギフトを

​主に制作しています。

カップル・夫婦のためのアニバーサリーギフト制作Hearko(ハーコ)
 
 

Concept

ものづくりを超えた
​たからものづくり

人がもらって本当に嬉しいものは

欲しかったものでも

  高価なものでもない。

大切な人が自分のために想いを込め

時間を費やしてくれたもの。

HEARKOはその想いと時間を

形にすることで、

あなたとあなたの大切な人にとって

宝物となるギフト(体験)を

一緒に作り上げていきます。

Misson

その一瞬、
世界をほんの少しやさしい場所へ

贈り物をもらった人が笑顔になる。

その笑顔を見て、贈った人も笑顔になる。

笑顔の連鎖が生まれたとき、

その空間はhappyであふれています。

その連鎖が世界中で起これば、

一瞬だけでも

世界がほんの少しやさしい場所になる。

HEARKOがその一端を担います。

Vision

あなたが大切な人へ想いを伝えるとき
真っ先に相談したい友達であり続ける

HEARKOの根底には、

“どこかの誰か”ではなく

“目の前のこの人”のために

ものづくりをしたいという強い想いがあります。

サービス提供者とお客様という枠を超えて

お客様の人生の節目に寄り添う

長年の友人のような存在であり続けたい。

​それがHEARKOが目指し続ける理想の姿です。

Values

2

 ものづくりを超えた
“たからものづくり”

お客様からよくいただく言葉の一つに「一生の思い出ができました」という言葉があります。

HEARKOがつくるのは​、モノの形をした思い出だと思っています。

年月が経って見返した時にその時の思い出が蘇ってくる。

ちょっと喧嘩しちゃったけど、あの時のことを思い出したら腹が立ったことも許せてしまう。

もう一度ちゃんと向き合おうと思える。

 

そんな思い出を提供したいと考えてものづくりをしています。

3

プロポーズの敷居を下げる

「プロポーズ」と聞くと、夜景の見える高級レストランやホテル、チャペルの貸し切りで108本のバラの花束を贈りひざまずいて婚約指輪の箱を差し出す…

そんなイメージを描く方が多いかもしれません。

しかし、その先行したイメージによってプロポーズを億劫に感じたり、お金がかかるため躊躇してしまう男性がとても多いのも事実です。

女性が本当に望んでいるのは、ラグジュアリーなプロポーズではなく、自分のためを想って必死に考えてくれたプロポーズです。

想いさえしっかり伝われば、高級ホテルや給料数ヶ月分の婚約指輪は必ずしも必要ではありません。

HEARKOは、あなたが大切な人へ“想い”を伝えるお手伝いをします。

今の時代に合った「カジュアルプロポーズ」を​ご提案しています。

1

非効率を心がける

HEARKOは、人がもらって本当に嬉しいものを作りたいと思っています。

何気なく言ったことを覚えていてくれて、わざわざ遠くまで買いに行ってくれた物。

きっと何ヶ月も前から準備していたんだろうなとわかるアルバム。

何度も書き直した跡のある手紙。

そういった相手が自分のためにかけてくれた時間や労力に敵うものはないと思っています。

かと言って、みんながみんなプレゼントの準備に時間と労力を割けるわけでもありません。

だから、HEARKOがお客さんの代わりに時間と労力を肩代わりする。

そのために敢えて一人一人のお客様と向き合い、時間と労力をかけた非効率な方法で​制作しています。

カップル・夫婦のためのアニバーサリーギフト制作Hearko(ハーコ)

Story

Hearko代表 内藤遥

代表取締役 内藤遥

創業者の内藤は兵庫県神戸市生まれ。
 
幼い頃から絵を描いたりものを作ることが好きで、それを人にプレゼントして喜ばれることを嬉しいと感じ、いつからかデザイナーを志す。

筑波大学 芸術専門学群では紙立体を研究し、卒業制作「Paper ∞ Ⅳ」で茗渓会賞を受賞。

卒業後、
デザイン会社に入社し、大手メーカーの商品のパッケージデザイン等を多数手掛ける。
しかし、エンドユーザーの顔が見えない仕事に「誰のためにやっているのか」と疑問を抱くように。

その頃、友人の結婚式のウェルカムボード制作をきっかけに、「どこかの誰か」のためでなく「目の前のこの人」を喜ばせるデザインがしたいと退職。

退職後、カナダ・トロントにて1年間の海外生活で、自分で自分の人生を作っていくことの大切さを知り、起業を決意。

帰国後の2017年1月、オーダーメイドギフト制作サービス「Hearko」を創業、2021年9月に株式会社HEARKOを設立しました。

 

Company

会社名

所在地

メール

代表者

創業

​設立

資本金

​事業内容

株式会社HEARKO(ハーコ) 

〒651-0086

神戸市中央区磯上通8丁目1-29 カサベラビルC&M403号室

info@hearko.com

森田遥(内藤遥)

2017年1月11日

2021年9月28日

1,000,000円

ギフトの企画・デザイン・制作

空間装飾の企画・デザイン

オリジナルグッズの企画・販売​ 他