ハンドメイドの相棒!カッティングマシンって?


最近うちのアトリエに加わった新しい機械のご紹介。

シルエットカメオ3というカッティングマシンです。

カッティングマシンとは、その名の通り、紙などを好きな形にカットしてくれちゃう機械なのです!

見るのが早いので、早速どんなもんなのか見てみましょう!


シルエットカメオ3

思っていたよりも横にでかいので、置く場所に困ること必至。

いざカット!


シルエットカメオ3

なかなか凄まじい音がします。

ファミコンのような電子音?と、たまにゴゴゴという音。

夜は使わない方がいいかもしれません。。

綺麗に切れるととっても心地よい!


シルエットカメオ3

ただ、刃を出す量・カットのスピード・カットの圧力などを切るものによって毎度調整しなければならないとか、カッティングマットの粘着が強すぎて紙が剥がせなくなるとか、ソフトがすぐ落ちるとかはちょっと大変…(結構あるな;)

でも「この紙なら刃出し量2、スピード4、カット圧15」と自分の中でフォーマットができてしまえば後々は効率よくできるんじゃないかなーと期待しています。